ピクスタ+(プラス)| ピクスタの見えないトコまで知るメディア(ピクスタ株式会社公式企業ブログ)

ピクスタ株式会社の公式ブログです。「ピクスタのみえないトコまで知るメディア」をコンセプトに、ピクスタ株式会社の思想や社員インタビュー、ユーザーの物語などを紹介していきます。

【実録】わが社の在宅勤務Ⅴ〜ペット同居編〜

f:id:pixtablog:20200529123536p:plain
 ついに東京も緊急事態宣言が解除されましたね 。新型コロナウイルスによる自粛が緩和されてきておりますが、第2波、第3波が来る...…!? とも言われております。引き続き3密を避け、ソーシャルディスタンスを維持して生活していかなくてはなりません。
 ピクスタは、在宅・リモートワークが無期限で延長されることになりました。

 さて、「わが社の在宅勤務」シリーズ5回目は、ペットを飼っているメンバーに在宅勤務中の「ペットとの暮らし」について訊いてみました。

 ペットも大事な家族! ですが、在宅勤務にあたり人間とは違う、ペットとの暮らしならではのお悩みや、恩恵がありそうです。

ペット、飼っていますか?

 まずは、ペットと暮らしているメンバーがどれくらいいるのか、そしてどんなペットを飼っているのか訊いてみました。

[調査概要]
調査名称:在宅勤務に関する従業員アンケート2
実施期間:2020年4月14日〜4月20日
回答対象:ピクスタ株式会社の全従業員のうち、ペットと暮らす従業員
有効回答:11名

f:id:pixtablog:20200529124137p:plain

 
 アンケートに協力してくれたメンバーのうち、ペットを飼っていると回答したメンバーは11名。

 ピクスタは猫派が多いですね。猫派の中には1匹派から2匹派、3匹派と多頭飼いしているメンバーも。

 ちなみに「その他」は1名ですが、ハリネズミ、フクロモモンガ、イモリと暮らすメンバーがおりました!

ペットと過ごすリモートワークってどう?

 さて、ペットと暮らすメンバーはどのようなリモートライフを過ごしているのでしょうか。まずは気になる、こんな質問をしてみました。

f:id:pixtablog:20200529124215p:plain

 
 「邪魔されたことがある」と回答したメンバーは11人中4人。その内3人が猫を飼っているメンバー、1人が犬を飼っているメンバーでした。
 具体的にどんな場面があるのでしょうか。

具体的な「お邪魔あるある」
・オンラインミーティング中に鳴くことがある(猫と一緒)
・①嘔吐されて、仕事の手を止めて掃除しなければならない。②ご飯のおねだりが増えた。③MTG中に飛び乗ってきてカメラに映る(猫と一緒)
・キーボードを踏みつけてたりどいてくれなかったり、カメラの前を横切ったり、腕をホールドしたりします……(猫と一緒)
・夕方になると散歩をせがまれる、吠えたりするとWeb会議が若干遮られる(犬と一緒)

 
 想像すると「かわいい...…」と思ってしまうお邪魔もありますが、日々のことだとちょっと大変そうなこともありますね。
 ではメンバーたちはどんな対策をしているのでしょうか。

お邪魔防止策は?
・完璧には部屋を区切ることができないので、基本は普段通り。基本は日中寝ていてくれる(猫と一緒)
・みんなが可愛いと言ってくれるので、それに甘えてるので特にないかな(犬と一緒)
・MTG前にしっかりご飯あげて、食べたら寝るので、その後のMTGは邪魔される心配がなくなる(猫と一緒)
・寒い時はヒーターをつけて誘導してたんですけど、暖かくなってきて効かなくなりました……(猫と一緒)
・家族が面倒を見ている(犬と一緒)
・仕事中は部屋を閉める。ケージから出さない(うさぎと一緒)
・犬が自分の部屋に入れないようになっている(犬と一緒)
・ケージで飼っており、臆病な子で外に出たがらないため邪魔はされません。ただしケージの中でうるさくしている時があるので、たまに声をかけたりはします。うさぎの方に邪魔だなと思われているかもしれない(笑)(うさぎと一緒)

 
 仕事中は物理的に空間を分けている人もいれば、家族の協力がある人も。
 しかし「ペットに邪魔されたことがない」と答えたメンバーが6割強ですので、基本的には多くのメンバーがペットと穏やかなリモートライフを送れているようです。

f:id:pixtablog:20200529124251p:plain

ペットならではの魅力

 最後に、ペットの魅力を思う存分あげてもらいました。

ペットと一緒の在宅勤務の「いいところ」教えて!
・煮詰まったら、ペットを撫でるとすぐリフレッシュ!(猫と一緒)
・触れ合う時間が増加。疲れた時の癒しになる(うさぎと一緒)
・寂しくない、散歩に連れて行ってくれる、癒し(犬と一緒)
・休憩がてら会いに行くと、毎回とてつもなく喜んで出迎えてくれる!(犬と一緒)
・世話のために1日何度か立ち上がるので、仕事に夢中で座りっぱなしを防いでくれる。集中力が切れたら、2分間猫のお腹に顔を埋めて深呼吸。そうするとリフレッシュできてまたやる気が湧いてくる(猫と一緒)
・かわいいので癒やされます。うさぎの方も人参がもらえる機会が増えた(人間の自炊が増えた)から喜んでいるかもしれない(笑)(うさぎと一緒)
・もふもふしてる……(猫と一緒)
・家族の癒し(ハムスターと一緒)

 
 やはり、最大の魅力は「癒し」のようです。
 多少の妨害はあれど、在宅勤務をしている中で癒しを与えてくれるペットはむしろありがたい存在なのですね。

 みなさんはこの在宅勤務期間中、何に癒され、何でリフレッシュしていますか? ペット以外にも必ず自分なりのリフレッシュ法や癒しの時間があるのでは。身近な人と意見交換してみるのも良いかもしれません。
 自分に合いそうな方法を取り入れながら、より充実した、メリハリあるリモートライフを送っていきたいですね。

 最後に、ピクスタメンバーの在宅勤務withペットの様子をご紹介します!

f:id:pixtablog:20200529161325j:plain

モニター見えないよ...

f:id:pixtablog:20200529161430j:plain

仕事できそう

f:id:pixtablog:20200529163153j:plain

ちょっと席を立ったらこれ

 ちょっとのお邪魔もご愛嬌ということで!

(執筆:戦略人事部 総務担当 細谷圭野)