ピクスタ+(プラス)| ピクスタの見えないトコまで知るメディア(ピクスタ株式会社公式企業ブログ)

ピクスタ株式会社の公式ブログです。「ピクスタのみえないトコまで知るメディア」をコンセプトに、ピクスタ株式会社の思想や社員インタビュー、ユーザーの物語などを紹介していきます。

主役を際立たせて利用イメージを伝えるPIXTAイラスト素材!~dデリバリー編~

f:id:pixtablog:20190816094816p:plain

 PIXTAで素材が購入されると、クリエイターさんに「あなたのこの作品が売れました!」というメールが届きます(受信可にしている方のみ)。

 でも、購入された作品が実際に、どんな風に活用されたのかはわかりません(※注1)。

 ここでは、そんな偶然の出会いや、ありがたくも購入者様からご連絡をいただいて判明したPIXTA素材の活用事例をご紹介します!(※注2)

 食べたいものを誰でも簡単に頼める!便利でお得な宅配サービス

 今回紹介するのは、株式会社NTTドコモの出前・フード宅配サービス「dデリバリー」です。

▼「dデリバリー」サイト:https://delivery.dmkt-sp.jp/

f:id:pixtablog:20190816095013p:plain

 取扱店舗数は国内最大級! ピザ・寿司など定番メニューはもちろん、お弁当やオードブル・プチ贅沢メニューなど、多彩なジャンル・チェーンの中から、食べたいものを選ぶことができます。
 docomoはもちろん、au・softbankユーザーも、dアカウントを発行(無料)することでスマートフォンやタブレット・パソコンからご利用いただけます。
 支払いは、現金・クレジットカード以外に、貯まっている「dポイント」、通話料と一緒に「ドコモ払い」も可能。店舗ごとに注文特典があったり、注文金額に応じてdポイントが貯まるので、お得が盛りだくさんです!

「dデリバリー」では様々なキャンペーンや特集を組んでいます。その様々なキャンペーン・特集ページでたくさん、PIXTA素材を活用していただいています。(ありがたい)

 たとえば、こちらの「一人暮らし、こんな時に出前を活用」のページ。

f:id:pixtablog:20190816094816p:plain

 トップのアイキャッチ画像にPIXTAのイラスト素材を使ってくださっています!

制作したクリエイターさんは誰?

一人暮らし、こんな時に出前を活用」ページのメインで活用されたのはこちらのイラスト素材。

f:id:pixtablog:20190816095034p:plain

f:id:pixtablog:20190816095044p:plain


 制作したクリエイターはキョウコさんです。
creator.pixta.jp

 2010年にPIXTAへ登録。子どもや家族を中心に2,000点以上のイラスト作品を投稿してくださっています。

 今回の事例を受けて、キョウコさんより一言いただきました!

 私もドコモユーザーで「dマーケット」を利用したことがあるので、自分の素材を活用いただいたことに驚きました。
 想定していたキーワードより広がった使われ方もしていたので、なるほどなと思い、勉強になります。

「一人暮らしの出前」利用シーンのイメージもPIXTA素材を活用

 メイン画像だけでなく一人暮らしの出前利用シーンのイメージでも使っていただいています。

f:id:pixtablog:20190816095100p:plain

(上左)https://pixta.jp/illustration/12420600 /キョウコ
(上右)https://pixta.jp/illustration/30171387 /Suzuki Leona
(下左)https://pixta.jp/illustration/18695228 /キョウコ
(下中)https://pixta.jp/illustration/17182379 /キョウコ

 ひとつのページ内で複数のイラスト素材を使用する場合は、絵柄のテイストをそろえるためにも、同じクリエイターの作品で統一するのが主流。ほしいものがない場合は、雰囲気が近い素材を探して使うというケースがほとんどです。
 今回も、まさにそのそのケース!
 たくさんの素材が活用されたキョウコさんに、日頃どんなことを考えてイラスト素材を制作しているのかを聞いてみました。

 普段、今日はこんなことがあったなというのを、そのままイラストにしたりしています。
 楽しいことは形に残しておきたい、悲しい・しんどいことはストレス発散にもなるので投稿しています。

 ニュースで何度も見かける内容を描くこともあります。
 かっこいいなと思った職業の服装や人物、着てみたいなと思った衣装が多めです。可愛いものが好きなので、キャラクターや動物を描くのも楽しいです。

 色のイメージは大事にしていて、年齢や感情ごとに使い分けるようにしています。
 ネガティブな内容のイラストであっても明るい雰囲気にすること、可愛くすること、使いやすいこと、クセがないようにすること等を常に考えています。

 よりわかりやすく、シンプルに伝わるイラストを目指しているので、小さいサイズで使用しても見やすいように、なるべく引き算をして描くようにしています。説明を分かりやすくする為のイラストなので、控えめにしておきたいなと思って描いています。

 PIXTAは好きな時に自分のペースで投稿できるシステムのため、長く続けられていると思います。何よりも、自分が楽しんで描くことを心がけています!
 購入してくださる方がいるのは当たり前のことではないので、本当に感謝しています。

  素材を利用する方のことを考えて制作していることがうかがえます。素材のひとつひとつに、こうしたクリエイターさんの工夫や想いが詰まっているんですね。 

シーン別事例紹介では写真素材もたくさん使っていただきました!

 同じく、「シーン別!出前特集」では、写真素材もたくさん使っていただきました。

f:id:pixtablog:20190816100616p:plain

 バナーに使っていただいている3枚の写真はこちら。
(左)https://pixta.jp/photo/26521802 / Fast&Slow
(中)https://pixta.jp/photo/28034357 / Fast&Slow
(右)https://pixta.jp/photo/23826956 /xiangtao

 説明がなくても、男性のひとりごはん、女性の楽しげなランチ、会社メンバーとのワイワイランチミーティングと、様々なシーンを感じとることができますね。

 さらに、特集のひとつひとつの記事のアイキャッチ写真もぜんぶPIXTA素材です!

(左1)宿泊しているホテルの部屋に出前を頼むのはOK?それともNG?
https://pixta.jp/photo/14189873 /Kazuhiro Konta

(左2)ママ友も絶賛!自宅で開くママ会で重宝するデリバリー利用術
https://pixta.jp/photo/4363542 /KAORU

(左3)宅配ピザのカロリーが気になる方に!押さえておきたい3つのポイント
https://pixta.jp/photo/20290838 /guri

(左4)宅配カレーを食べたいけどカロリーが気になる!注文時に気を付けたい3つのこと
https://pixta.jp/photo/34431452 /barman

 記事タイトルがものすごく重要であることは間違いないですが、ついクリックしたくなるのは「写真の力」も寄与していると思いませんか?

 人物の様々な食事シーンもあらゆる料理写真も、幅広く取り揃えているPIXTAだからこそ、dデリバリーさんのお役に立てていると思うと感激です。

 イラスト素材も写真素材も、すべては様々なコンテンツをつくるためのひとつの、でも重要な一要素。これからも、たくさん様々なシーンでPIXTAの素材がお役に立てたら嬉しく思います!

 
※注1:購入された作品が、どんな風に活用されたのかがわからないのは、PIXTAで販売するデジタル素材が「ロイヤリティーフリー」で提供されているからです。ロイヤリティーフリー素材とは、一度購入すると使用許可の範囲内で何度でも使用できる素材のこと。このため、購入者は使用用途の申告を都度行う必要がありません。

※注2:「自分が撮影した写真がどこでどのように使われたのか教えてほしい」というお問い合わせにはお答えできません。また購入企業様へのお問い合わせもお控えください。

 

(執筆:経営企画部 小林順子、森本律子)