ピクスタ+(プラス)| ピクスタの見えないトコまで知るメディア(ピクスタ株式会社公式企業ブログ)

ピクスタ株式会社の公式ブログです。「ピクスタのみえないトコまで知るメディア」をコンセプトに、ピクスタ株式会社の思想や社員インタビュー、ユーザーの物語などを紹介していきます。

コロナ不安で先の見えない2021年、新スローガンはこれだ!

f:id:pixtablog:20210122115158p:plain

 年始の挨拶を述べるには日が経ちすぎてしまいましたが、本年もよろしくお願いいたします。

 新年一発目、2021年最初の記事は例年通りピクスタ社のスローガン発表からお届けします。

 年明けそうそう緊急事態宣言が発令され、昨年までは代表・古俣がリアルタイムで書き初めして発表していたスローガンも、今年はオンラインでの配信となりました。

続きを読む

芸術家支援プラットフォーム mecelo の終了に寄せて

f:id:pixtablog:20201228102445j:plain

 こんにちは。経営企画部の宮前です。

 先日、2020年12月10日に、私が事業責任者を務めていた芸術家支援プラットフォーム meceloを終了いたしました。

 この記事では、meceloをはじめた理由からなぜ終了するに至ったのかまでを振り返り、お世話になったみなさま方へのご挨拶とさせていただきます。

続きを読む

リモートワーク制度導入の立役者! 中途入社1年目の労務担当が語る人事のやりがい

f:id:pixtablog:20201217145826j:plain

野田えり(Eri Noda)

コーポレート本部 戦略人事部 労務担当

2012年大学卒。新卒で大手住宅機器メーカーに入社し、5年間、労務・HRBPとして一貫して人事に携わる。専業主婦や小売業での人事を経て、2020年2月ピクスタへ入社。労務や制度企画・運営を担当。リモートワーク本格導入におけるルール策定について、2020年3期目のコマタアワード「よりよい組織文化づくり賞 大賞」を受賞した。

 2020年2月中旬に導入した時限的な在宅勤務推奨制度。過去の記事でも紹介しましたが、入社からわずか2週間のタイミングでこの制度を設計したのは労務担当の野田でした。

 新型コロナウイルスの影響が長期にわたって続く中、11月からリモートワーク主流の働き方へと舵を切る新しいリモートワークルールを策定した野田に、制度の作り手としての想いや、人事の仕事のやりがいを聞きました。

続きを読む

【社員インタビュー】デザイナー業からプロマネまで 自ら業務の幅を広げ活躍する若手社員に聞いてみた

f:id:pixtablog:20201204110557j:plain

河添 順一(Junichi Kawazoe)

プラットフォーム本部 開発部 デザイナー

2016年、大学3年生の時にインターン生としてピクスタに入社。デザイナーとしてPIXTAサイトの改善やコーポレートサイトの制作などに従事。2018年4月に正社員として入社し、現在ではPIXTAの様々なプロジェクトに携わり、デザイナー業だけでなく、プロジェクトマネージャーとしても活躍している。

 ピクスタはこれまで、いわゆる新卒一括採用は行っていませんが、学生インターンとしてピクスタにジョインし、そのまま正社員入社するメンバーも何名かいます。今回インタビューしたデザイナーの河添もその一人。
 今や、いちデザイナーとしての業務に留まらず、プロジェクトマネージャーとしても活躍する河添に、ピクスタへ入社した理由や現在の仕事内容、今後の展望などを聞きました。

続きを読む

【社員インタビュー】男性の育休って? 2ヶ月の育休をとった開発リーダーの話

f:id:pixtablog:20201110114446j:plain

時長 秀茂(Shumo Tokinaga)

プラットフォーム本部 開発部 PIXTA開発グループリーダー

新卒でソフトウェア開発会社に入社。3年間制御系ソフトウェアの開発に従事した後、2017年8月にピクスタに入社。「PIXTA」の開発を通じて技術力を磨き、2018年5月にアプリケーションチームのリーダーに就任。2020年1月から開発グループリーダーとして複数のチームのマネジメントや採用に関わっている。

 ピクスタで、育休を取得する男性として二人目となった時長(一人目の記事はこちら)。2020年6月から8月にかけて2ヶ月の育休をとりました。PIXTA開発グループリーダーという立場で育休をとる際に考えたこと、実際の感想を詳しく聞きました。

続きを読む

リモートワークになって組織の状態はどう変わったか

f:id:pixtablog:20201030170037p:plain

 リモートワークで懸念されることのひとつに、コミュニケーション不足やモチベーション管理、帰属意識などの一体感や求心力など「気持ち」の部分があります。

 もちろん他にもセキュリティや労務管理、評価など悩ましい問題もありますが、今回はピクスタが7月に実施した組織の健康診断――通称「ピク充アンケート(ピクスタライフ充実度調査アンケート)」の結果を元に、「組織の健康状態」をレポート。

 在宅勤務になって組織の状態がどう変わったのかをみていきます。

続きを読む